とおくへ ゆきたい
Profile
Search this site.
MOBILE
qrcode
Others
<< 求愛おどり | main | おや 巧みなのね >>
眠りにつくまえに

黒沢明の夢という映画を知っているでしょうか。

いえ、昨夜実に眠れなく、だた夜を横になり時間を過ごして困りました。白々と朝を迎えてがっりです。でも、その間々に説明のつかない妙な短編?をみたので、途切れ途切れに眠っていたんだろうなあ。


それはもちろん夢。
朝はうんざりするほど覚えていたのに、その短編を今は全く覚えていません。、

海のネタじゃなくて申し訳ない(?)ですが、また夜になり眠るので、今日は可笑しな短編を淡々と読むような夜でなく、眠ったぞ ああスッキリしたと思える朝が来ますように。


夢は覚えていてもいなくても、なんだか後ろを振り返るような妙な味があります。同じインパクトがあるものならば、ココロの影がひとり歩きする陰鬱なものではなくて自分の扉が開かれるような夢をみてみたいもんです。
| | 00:07 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | このページのトップへ
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック