とおくへ ゆきたい
Profile
Search this site.
MOBILE
qrcode
Others
<< 7月の花 | main | 輝く ふつーのいきものたち >>
夏でーす
まいにち毎日あまりの暑さに驚くのが日課となっています。

そんな今日、山口は梅雨明け。
雲のよしずがなくなって、お陽さまを存分に浴びる季節となりました。
これであと通年の予想として二か月暑い。観覧車で言えば時計の針角度11時から1時を陽に炙られながら通過する感じ。がんばれ生きものの我々たち。

ともあれ梅雨明け。



かつて「梅雨前線」ってものがイメージ図としてしか頭になく、テレビの天気図と降り続く雨に「梅雨」を感じていたもんです。で、沖縄に行くようになり「梅雨前線」を自分の目玉でみることが増えちゃった。


空を通過する時、ある辺りから厚い雲がべったりと広がっている。
空の彩が消え、面白くない灰色ばかりが続く空、ああこれが「梅雨」なんだ へーへーって感じ。ほっんと、初めの頃なんて「梅雨のほんもの観たわー」なんて子どもの頃から梅雨を体感しているのに、わけわからん感動があったりもしたもんです。


そうだ、暑い暑いと言っているうちに空も夏の空がきたんだわ。
季節はどれも短いんだし、夏の空や青を楽しまなくては。



時間はいつでも 短いんだし。
| 日常 | 23:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | このページのトップへ
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック