とおくへ ゆきたい
Profile
Search this site.
MOBILE
qrcode
Others
つぎの改造


シミはとれた。
しかし、器材をオーバーホールに出しちゃった。



それよりも、重たいカメラが扱えなかった前回の悲しさ。
この寒波と同じく切ないキモチ。

腕力はあるつもりだったのになあ。



ってことで、今度はジムにいくことにした。
へっへっへ これも海でカメラを構えるためでござる。

(なんちゃって ただの健康管理ダケド〜)
| 日常 | 15:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | このページのトップへ
まだ オンナ


潜っても腹の足しにはならんのですが、ココロにポカンと穴が空いたようなキモチ。

カラです カラ。



カラカラと、ダイバー的には潜れておらず面白くないのですが、オンナ的には陽に焦げるダイバーの勲章(でもないが)シミってやつを治療しております。
おほほのほ。



あと少しでペロっとシミが剥がれる予定なので、剥がれたらまた遊べる。
若くもないのに何やってんだって感じですが、口紅を塗ってる間はまだオンナ。

シミ取りは冬が好機でござる。
| 日常 | 22:12 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | このページのトップへ
むかしの写真 じろじろ


少し人疲れしていてBlogの更新もヤル気になりませんでした。
昼間、好天気だったのに今は夜の雨。なんとなくキブンに合う感じで良く眠れるかもです。

前回、調子が悪くほとんど海中写真を撮っていません。



しかし、昔の写真を眺めると2005年の青海島のキクメイシ



そして今は無き青海島のニホンアワサンゴ。

今見ると、だから何??な駄写真ですが、この時とってもワクワクしていたし、撮った事で随分充実感があったのを覚えています。
他人が観ていいものじゃなくてもイイ。
わたしはこれが好きだった。
そして今考えてもずっと好きじゃん!それって凄い気がします。

そういう当たり前を振り返ると実に好いわ。
カメラを持って楽しかったことを少し思い出しながら、自分が好きなものを確認したいキブンです。
| 日常 | 22:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | このページのトップへ
いちにちぶん
晴れたヨゾラの秋満月。眠るのが惜しいほど眩しいですね。
冷たく澄んだ空気のせいでしょうか。



昨日、あまりに見事な満月だったので寝る前にカメラを向けました。



今日も暦では「満月」となっているので、同じように撮ってみたワケです。
するとですね、今日は既に満月じゃあありませんよ。
(解り易く、しろっぽい月が昨日。黄色っぽいのが今日)
一日という時間を、月が刻んでいるなんて当たり前なんだろうけど

ほんとだわ!

いちにち時が進んだのね。



どいういう事かっていうと、昨日の辺縁はこれ



今日はこれ。
これがいちにち。
当たり前だけど楽しいオドロキであった小さなこと。
| 日常 | 21:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | このページのトップへ


秋から冬の曇天が苦手です。どうもキモチが下向きになる。山口の空は田舎らしく広いので、重たく曇ればそれだけ頭に蓋をされてしまう。時々晴れれば晩秋の情緒を楽しめもするけれど、これだけ何日も曇天だとあの長い冬が来たなあと溜息が出るのです。

そんな中、福岡で遊んできました。
灰色の空は博多でも小倉でも同じですが、街の空は小さくてニンゲンの灯りがとても賑やか。というか、寧ろ薄暗い季節は灯りが映えます。曇天にうんざりしていましたが、暖かい服を着て街を歩き、輝く灯りを楽しむ季節が来たんですね。

珍しく占いをしてもらいました。
私は生命線が二本あるそうです。事故で助かり、大きな事故から未然にのがれる事のできる相だそうです。占いはレジャー感覚なのでハナシのネタに楽しんで駅に戻りました。



で、です。成り行きは略しますが新幹線の扉に身体を挟まれてしまいました。
で、更に略しますが車両内の何方かが扉を開けて脱出できました。駆け込み乗車をしなくても、いわゆる事故ってこんな風に起るんですね。
ミンチにならず、何事もなかったかのような今ですが、扉を開けてくれた知らない方 ほんとうにありがとう。新幹線を乗り直し、扉付近に非常時にドアを開くハンドルがあるのを確認。こんなものがあるんですね。

なんか一度死んだ気分ですが 感謝。
| 日常 | 16:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | このページのトップへ
脚も腰も いたいいたい


昨夜、少々不完全な満月がキレイ〜
と思ったら今日はどんどん曇り空じゃ。昨日写真撮っててヨカッタわ。



時間もタイミングもとても足早 今日は休日だったので、何をしよう♪と思いつつ久しぶりにミシンを出してみた。

とっても簡単な縫物…のつもりが半日格闘。



老眼ですっかり目も見えなくなったし、手の関節も痛いし 縫物が出来上がったら肩こりが半端ない! どんどん年もとっていくのねー お月様ー
| 日常 | 16:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | このページのトップへ
夢か?
この前からずっと ずっとずっと、以前撮った記憶のある「画像」をひたすら探している。 確かに自分のPCで観た筈。しかし無い。



どこだ どこだ

しかし無い。あれは夢だったのだろうか。 寝る前に自分が撮った写真をしげしげと眺めたり、図鑑を眺めたり、ダイビング関連のBlogを眺める事はよくあるので、しげしげ眺めた頭のまま眠り夢で「その続き」をみることがある。

夢で海にいることもある。



しかしです、確かに「あの写真は撮った!」おかしいぞ どこだどこだ。



無い… 何日も探すのに無い。
あれ〜 夢なのかな?
| 日常 | 00:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | このページのトップへ
夏の命たち
ふつーじゃない猛暑。
青海島に行ってみると、駐車場は車が並びに並んでいました。

夏 ですね。

波打ち際は芋のコ洗うように人が笑い転がっていたり、エグジットしようとビーチの水面を見上げると、しろい大型生物(♀)がピンクのひらひらを棚引かせていたりなんかする。波砕けるところでは海をはしゃぐ幼い声が響いている。

夏 ですね。

海の中も夏ですよ。



アサヒアナハゼが生きものを我が命にかえようとしている。


どちらの瞳も生きている。
命眩しい夏 ですね。


そんな夏ネタの最後にナンですが、青海島のアヤニシキに胞子を放出するたまたまができていました。
ネットでアヤニシキのこれから、さらーっと胞子が出ている写真を眺め、随分憧れたものです。

胞子流出にはなっていませんでしたが、こういう状態が観れてうれしいな。

ネットに出ているアヤニシキは伊豆のものが多いように思います。色は記憶では紫。
青海島のは使い古したガーゼのような雰囲気で、色も古くなった木綿というか、取り替えられていない傷口のガーゼ。でも、こうしてレンズをむけるとそこに生きている輝きが。

そうか、君もこうして成すべき命の時計があるのだね。

地味なので小声ですが、今日の一番の記録です。
| 日常 | 21:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | このページのトップへ
キョーレツ

庭の草抜きをしていると、景色が遠くなる 夏真っ盛り。

眩暈ってんですかね。

雑草だけは元気なので、抜いても抜いても先々に生えていて、くそうくそうと抜き続けると、時に口元が軽くひきつったりするんですよ。

熱中症ってんですかね。

昨年、人生初のプチ熱中症になりました。
今思い出しても、人は「自分は熱中症にはならない」って思っているもんだなと思いますね。わが身の危険はわかるとか、ちゃんと回避する知恵も持っている と。

でも、他人事でなく自分もちゃんとなっちゃう。
病気で手術したときも、椎間板ヘルニアになったときも、肺炎や骨折をしたときも、どこかで「自分がなるはずない」と思っていた。

雑草が生えるのが嫌いなので、草をみると炎天でもつい軍手を装備し草抜きを挑みます。でも、見掛け倒しで結構軟弱だということも自覚しておかねば。地面も空も焦げている。暑いといってもどうにもならんが異様に暑い。

短い夏を楽しむココロはいちおうあるが、全くふつーじゃない。


海の真ん中にいた台風5号も、こっちに来なくていいのになんで来ちゃったんだろう。梅雨は山も川も崩れてしまい、夏になれば燃え盛る。台風はバカみたいに力強くって、ほんとにどうしたらいいんですかね。
| 日常 | 13:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | このページのトップへ
亜熱帯 山口


あまりにも暑い。
もちろん夏だ、仕方がない。このくらいなんだ 大丈夫だ。
それにしても暑い…

と、自問自答しているうちに明日から八月です。

山口も亜熱帯になったのかなと思う気温と湿度。
天気ニュースを観てもですね、沖縄の方が気温そのものは低かったりなんかする。全国の気温も、那覇より高温地域は結構あるね。粘りつくような湿度のイヤラシサ… 梅雨がそのまま夏になっている。

こんなものですかね?
むかしから そうだったですかね?


ここは、 四季をうつろいを楽しみながら暮らす温帯地域じゃなかったですっけねええ。
生き腐れしそうな蒸し暑さ。
庭の雑草だけが元気ハツラツ大笑いの夏。わたし もう生腐り…
| 日常 | 22:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | このページのトップへ